博論までの記録簿

何か研究しています。

6/30

前回の投稿が4月20日だった(笑)。

 

とりあえず、講義や演習も発狂しそうになりながら毎週終わらせている。日本語能力、学習習慣、人付き合いなどなどに問題あり・・・。

 

そして、ゼミの選考も始まろうとしている・・・。

 

新たな土地で、そして新たな場所で仕事をしているためどうもリズムがつかめない・・・。サボりながらやっているのにもかかわらず、普通に忙しい。

 

学生に対する負荷のかけ方、同僚教員(10歳以上年上)とのつきあい方、その他もろもろ面倒なことになっている。

 

さらに、セクハラやパワハラしている教員がいるためその対応・・・。

 

着任当初は、国際学会1つ、国内学会1つ報告で、残りは博論に注力しようと思ったのに・・・。現段階で国内学会3つ、アウトリーチ2つ追加が確定している・・・。

 

そして、我慢ならないのは「結婚しないんですか?」という質問。6月現在でも同僚等から聞かれる件について・・・。テニュアとったら結婚しないとダメなんですか?

 

学生が不出来なのは仕方がない。でも、「大人」のほうはもう少しまともな対応をしてほしい。

 

あと、科研費の間接経費なんだが、なんで関係ない人たちに使われないといけないわけ?百歩譲って学部のために利用されるならいいんだが、まったく関係のない部局に投入されるっていうのはどういう冗談なの?

広告を非表示にする